【驚愕】iPad Pro がコンピュータを超えてる件

どうもキヨシロー(@RevoKiyo)です。先日、誕生日を迎えひとつ年を重ねたわけですが、彼女からバースデープレゼントで iPad Proを頂きました。

タブレットといえば、8年前 iPad 2を購入しましたが、最近では最新のOSをアップデートすらできないフリーズばかりする、ただのアルミ板と化していましたので、iPad Proは本当にうれしい。

 

・iPad Pro 開封の儀

 

一番ワクワクする開封の儀式の時間でございます。美しいシンプルな箱の中から飛び出す、細部までこだわられたiPad Proと純正のSmart Keyboard Folio。

 

・iPad Pro 2018 11inch スペック

11インチiPad Pro (Wi-Fiモデル)
・ストレージと価格
64GB / ¥89,800 (税別)~
256GB / ¥106,800 (税別)~
512GB / ¥128,800 (税別)~
1TB / ¥172,800 (税別)~

セキュリティ:Face ID
CPU : Neural Engineを搭載したA12X Bionicチップ
充電/データ転送:USB-Cコネクタ
ディスプレイ:Liquid Retinaディスプレイ
ビデオ:4Kビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
外側カメラ:12メガピクセルの写真
内側カメラ:7メガピクセルの写真

上記のわかりやすい部分のスペックを抜粋して書かせていただきましたが、iPhoneと比較してみると、iPhone XSとまではいきませんが、カメラiPhone XRと同等のスペックです。

 

・使用してみての感想

私は、iPad Pro 512GBのものを頂きました。いま、私のスマホはiPhone 7を使用しているのですが、このiPad Proが手に入ったので、ますます上位機種のiPhone XSなどに興味が湧かなくなってしまった。

ブラウジングやSNSなども、大画面のほうがとても見やすいですし快適です。

テレビで見てたAmazon PrimeやNetflixも、このiPad Proで良いぐらい高画質ですし、音質も綺麗です。

あと、必須で絶対に買ってもらいたいのは、『Smart Keyboard Folio』です。私の文字入力方法ですが、スマホが登場した際に、BlackBerryを使ってたのですが、その流れでずっとQwerty入力なんです。

フリック入力できないんです、というか挑戦したこともなんですよ。

それが、PC配列のキーボードでブログ執筆などができると超ラクですし、確かにMacと同じぐらいの値段するので、それならMac bookのが良いんじゃね?

と思われるかもですが、起動などの手軽さはiPhoneのようですし、Macbookのような操作性でブラウジングやブログの執筆が出来てしまう。

パソコンなどが、タブレットなどに代わっていきそうですよ。

あとは、動画編集などはやはりMacbookじゃないと完成度高くは難しいかもしれませんが、本気でAdobeやAppleなどがiOSなどのタブレット用にアプリを開発してくれたら、いよいよパソコンの出番は無くなると思いますよ。

そして、Apple新製品発表がそろそろなので、それも楽しみです。

Forward


今回、ゲットしたのは11インチのiPad Pro

 

必須アイテムの”Smart Keyboard Folio”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA