100万貰った場合の贈与税の話

どうもキヨシロー(@RevoKiyo)です。最近話題になりました、株式会社ZOZOの社長でもある前澤さんの企画。100万円を100人にプレゼント。総額1億円お年玉企画。参加条件は、フォロー&リツイート。

新しい広告費のかけ方で、話題にもなりますし貰った人は嬉しい。前澤さんは、いついつまでにフォロワーを〇〇人にします宣言してましたので、良い方法ですね。


肩車をするスペースXのCEO、イーロンマスク氏と担がれる、前澤氏

ZOZOの宣伝になるというよりは、影響力を持つためにSNSをやっているといっていたので、フォロワーを増やしたんでしょうねぇ。批判は有りますが、本当にお年玉をあげているんだし良いと思います。

フォロワー稼ぎのために、偽のお金でフォロワーを稼いで情報商材を売りつけるみたいなアカウントはどうかと思いますが・・・

前澤さん好きなので、私もちゃっかりリツイートしましたよ。当選しなかったですが (笑)

そこで気になるのが、大金を貰った時に、徴収される税金の話。そう、恐ろしい贈与税です。今回は、多額なお金や高価なモノを貰った場合の贈与税の話を書こうと思います。

 

・贈与税とは

個人から財産をもらったときにかかる税金です。会社など法人から財産をもらったときは贈与税はかかりませんが、所得税がかかります。

贈与税は、一人の人が1月1日から12月31日までの1年間にもらった財産の合計額から基礎控除額の110万円を差し引いた残りの額に対してかかります。したがって、1年間にもらった財産の合計額が110万円以下なら贈与税はかかりません(この場合、贈与税の申告は不要です。

・前澤さんから貰ったお年玉に、贈与税はかかるの?

早速答えを言います。この企画に当選しても贈与税は払わなくても良い!具体的に言うと、前澤さんから貰った100万円以外に10万円以上貰っていなければ、申告しなくて良いということになります。

お正月に親戚から90万円+前澤さんから100万円貰った場合は、110万円の基礎控除を引いた90万円に課税される形になります。


Googleの画像検索から引っ張ってきた画像ですが、わかりやすいので貼っときます。

※右側が改正後の新しい税率

・最後に

この贈与税はナメてる怖いこともあり、何年後かに急にやってきて徴収されることもあります。親や祖母などから住宅の購入費用を贈与された場合は優遇されるという特別な制度もありますが、主人名義で住宅を購入するのに、奥さんの親から奥さんにお金が渡ってそのお金を住宅の購入資金のために夫に渡してなど、ぐるぐるお金を回してしまうとその都度、贈与税が発生したりしますので、気をつけてくださいね。

そう考えると、この企画の100万円お年玉ってちょうど良い金額ですよね。これが1000万を10人だとかになると、税金いっぱい持ってかれちゃいますしね。ただ、そんな心配しなくても、誰もお金なんか簡単にくれませんよね。自分で稼ぎましょう。

Forward

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA