Geek(オタク)な私が、新iPhone XS&iPhone XRを分かりやすく格付け

どうもKiyoshiro.TIMERSです。Appleの発表をいつも心待ちにし、Appleの株価をいつもチェックしている私が新iPhoneについて、わかりやすく専門用語を使わずに!解説しようと思います。

スペックを細かな数字抜きにして良し悪しのみで評価。右に行くほど良い。同じスペックのものには = イコールとしています。

・チップ(脳みそ)

iPhone X < iPhone XS = iPhone XR

・保存容量

iPhone X ≦ iPhone XR <  iPhone XS  (XRはXでは無かった128GBを採用)

・防水性能

iPhone X = iPhone XR < iPhone XS

・ディスプレイサイズ

iPhone X = iPhone XS < iPhone XR

・Face ID

iPhone X < iPhone XS = iPhone XR

・カメラ

iPhone XR < iPhone X < iPhone XS

・フロントカメラ

iPhone X < iPhone XS = iPhone XR

・ビデオ

iPhone X ≦ iPhone XR < iPhone XS (XとXRはかなりの僅差だがXRの僅差で勝利とする)

・バッテリー

iPhone X < iPhone XS < iPhone XR

・ディスプレイ

iPhone XR < iPhone X = iPhone XS

・カラーバリエーション

iPhone X < iPhone XS < iPhone XR

・価格

iPhoneXR 64GB:84,800円/128GB:90,800円/256GB:101,800円

iPhone XS 64GB:112,800円/256GB:129,800円/512GB:152,800円

 

スペックの順番で並べてみました。既にiPhone XSの発表と共にiPhone Xは販売終了となりました。XSとXRでどちらを買うか迷うと思います。

はっきり違う部分はディスプレイぐらいかと思います。ピクセル解像度,コントラストが全然違う。画質がXSのが良いということ。あと、画面を押し込むとこっそりLINEなどを見れる 3D Touch がXRでは非搭載という・・・搭載しろよそこはと思います。アプリを作る人たち泣かせです。

「Haptic touch」というもので同等の機能をXRでも使えるとのことだが、まあ「長押し」みたいなものらしいです。

 

まとめ:結局なに買えばいいの?

結論を言うと、買い換える予定の人はiPhone XR を買えば良いと思う。大多数のユーザーがXSとXRの違いを実感することはほとんど無さそう。iPhone XやiPhone 8の人はもちろん、買い換える必要はナシ。

それにしても、端末代が高すぎる。SBなどのキャリアで買うと、最高位は180,000円。iPhoneとなると10万以上の端末を2年に1回潰れても無いのに、買い換えるとい状態の人が多い。潰れたら買い換えるで良いと思うんだが・・・そういう人に限って端末代に10,000円以上ザラに払い、最新のiPhoneを使い、お金は無いという典型的な悪循環な状態。

月々スマホ代3000円で使う方法を過去の記事で書いてます。Soft〇ankで48ヶ月の分割払いで半額サポートなんてしちゃうと抜け出せなくなりますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA