今からはじめる人【固有名詞】にしとけ!

どうもキヨシロー(@RevoKiyo)です。いろんな方にブログを読んでますと言っていただき嬉しいです。

今から何かしら影響力を持ちたいであるとか、自分や作品を表現し、アーティストなどになろうと思っている方に向けて、偉そうに私がアドバイスします。

・活動する名前をナニにするか?

友達やカップルで遊んでいるときに、「美味しいご飯を食べたいな~」と思うと、街中を見渡してたのが、今ではスマホの画面を見て美味しいお店を探すと思います。

なにか知りたいと思ったときや、調べたいと思ったときに、賢い先生や友達に聞くよりも、辞書を引くよりも、『ネットで検索する』というのが第一にすることだと思います。

誰かに自分を知ってもらおうと思うとGoogleなどの検索エンジンで調べた際に、そのページに自分が表示されないと、調べてくれた人や、偶然ネットサーフィンをしていた人の目には留まりません。

いまからなにかをはじめようと思う人は、まず名前をなるべく【自分のみを指すモノ】にした方が良いと考えています。もし、今、現在既に活動している方は、改名するか、SEO対策をして自分が多く露出されるようにしたほうが良いかもしれません。

SEO とは、「 検索エンジン 最適化」を意味する言葉で、Search Engine Optimizationの略語です。 Google やYahooなどの 検索エンジン の 検索結果 で、Webサイトを 検索結果 で多く露出させるための施策のことです。

 

・Googleのトップに自分を表示させたい!

本名が清志郎と申しまして、親父とオカンが20歳のときにできた子供であります。若さ故、親父は自分の好きなアーティストの名前、忌野清志郎からそのまま取るという、非常にロックンロールな名前の付け方をされました。

自分では気に入っておりますし、かっこいいアーティストだと自分でも思うので、名前は好きなですが、清志郎といえば、【ロックの神様、清志郎】が日本人の殆どの皆さんには出てくるわけです。

その時点で清志郎という名前で、Google様の観点から見て、ロックの神様を超える、私がダンスホールの神様にならない限り、Googleの一番上には表示されないわけです。

私は、ロックの清志郎は【RCサクセション】というロックバンドをやってたのですが、覆面で過激な別人の顔(本人は、RCサクセションの売れ線バンドと一緒にするな!と言っていた)ゼリーという名義で、【THE TIMERS】というバンドをやっていました。

そこから自分もキヨシローって名前だし【TIMERS SOUND】にしよ!っと思ったわけです。

ただ、いま考えると、”TIMERS”と検索すると、上のほうにはもちろん。

、、、なんとかっこいいんだ。

そして、5ページ目にやっとこのホームぺージが表示されるわけです。

”Timers Sound”と検索をかけると、全て私のページやツイッター、CDの購入ページなどが表示されるわけです。

ただ、これもサーバーを契約し、”timers-sound.com”というドメインを契約してるからです。このホームページを作るまでは、まったく表示されませんでしたから。

“キヨシロー”でも”清志郎”でも検索してみましたが、自分を探す気がしないぐらい出てきません(笑)

ちなみにiPhoneでおなじみの【Apple】は、スティーブジョブズが創業した際に、電話帳の一番初めに出てくる”A”がつく単語でAppleと名づけました。

ただ今では、ネット社会で電話帳なんて全く見ないですが、Appleと検索すれば会社の”Apple”がずらっと表示されるわけで、林檎を抜いて有名になったわけです。

反対にMicrosoftは固有名詞ですね。

皆さんも、私のようにこうやって苦労するので、今から始める皆さんは

名前は固有名詞にしとけよ!と思うのです。

・あとがき

ネットで自由な世界になる!と思いきや、Googleなどの巨大すぎる多国籍企業に嫌われぬように、トップに表示されるように顔色をうかがいながらアーティストは作品を生み出さないといけないということです。

RCサクセションの清志郎の歌をラジオ局で放送禁止にされて怒り、THE TIMERSが生放送で歌った”FM東京”(上の動画)ですが、Googleなどの倫理に反して、Youtubeアカウントを削除されたりするわけですから、生きてたら清志郎にこのような状況を歌って欲しいものです。

Forward


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA