【超便利】Apple Watch購入のススメ

どうもキヨシロー(@RevoKiyo)です。今回はずっと欲しかったが、いまか、いまかと買うのを迷っておりましたが、アマゾンプライムデーでApple Watchを買ってしまいました。

今まではソーラーのSEIKOの時計を着用していたのですが、シーンによって使い分けようと、Apple Watchを購入。

ただ、一度着けると、スマホを持ってないと襲われる、あの不安を感じるぐらい、超便利。

是非、まだ購入を迷っている方に紹介したいと思います。

 

目次
・開封の儀

・Apple Watchの便利な点

・Apple Watchの短所

・まとめ

 

・開封の儀

まずは、一番ワクワクする儀式。開封でございます。細部までこだわられたAppleの美しい箱を開きます。

Youtubeに開封の儀をアップしました。いやぁ美しいですねぇ。

Appleさん。

まさに、iPhoneの次の、Appleが注力する、新しいハードウェアは間違いなくApple Watchと言えると思います。

 

・Apple Watchの便利な点

Apple Watchを実際に、数日使ってみての感想です。

まず言えるのは、、

①LINEが時計で見れるって感動。

いろんな、グループLINEなどに入っているので、自分に対して発言でないものにも、通知が来ます。

その都度、iPhoneで確認していたのが、手元の時計で一目で確認できるということに感動しました。

簡単な返信の内容「OK」「もう着くよ~」など、自分で登録しておき、時計側で、タップして返信する感じです。

 

②カレンダーの予定機能が便利

次の日の予定などの通知も入りますし、カレンダーを確認することもできます。

普段から、手帳を持たずクラウドで連携させて、iPhoneやPCでスケジュール、ToDoリストやリマインダーなども管理しているので、それを手元で確認できるというのが便利。

 

③目覚まし機能が、意外に良い

鳴ったら、困る状況とかもあると思うんですよ。

たとえば、電車の中で寝たいけど寝過ごすのが怖い。だとか、漫画喫茶で爆睡かましてやりたい。とか

そういうときに、バイブが震えて起こしてくれて、音もそこまで大きくなく優しく起こしてくれるのは非常に良い。

他にも、運動や健康面を、一番に気遣ってくれるのが、このApple Watchです。

私、恥ずかしながら運動しないので、その恩恵を受けていないのですが、スポーツやランニングをする方などは、もっと重宝すると思いますよ。

 

・Apple Watchの短所

短所は寝てるときに、通知で震えたり、音が鳴ったりする事が有り、邪魔だなぁと思うこともあったのですが、それは『おやすみモード』『シネマモード』にすれば、煌々と時計が光って、睡眠を妨害されること無く、快適に寝ることが出来ます。

 

①バッテリーが思ったよりも、もたない

これは仕方ないことかもしれませんが、1日半ぐらいしか電池がもちませんので、1日半に一回は、充電しないといけません。

スマホはそれ以上充電するので、「それぐらいしろよ!」と言われたらそれまでなんですが、手から外すというのがめんどくさいんですよ。

ですので、Apple Watchを使う上で大切なことは

どのタイミングで充電するか?です。

一日の中で、時計を外し充電するタイミングのルーティーンを見つけるってことです。

私は、オフィスワークですので、PCに向かってる際に、手から外して充電しています。

 

・まとめ

バッテリーがあまりもたない。と少し、良くない点もお伝えしましたが、良い点が多いので、Apple Watchは、買いで間違いないと思います。

ただ、2020年に、またまた新しい進化した、Apple Watchが出るみたいです。

2020年のApple Watch、ついにOLEDからMicroLED画面に変更の噂。バッテリー持ちが改善か

ディスプレイが薄くなり、バッテリーの持ちも良くなるとの噂。

でも、欲しいときに買うのが、デジタルガジェット好きの鉄則です。

待たずに欲しい人は、買ってしまいましょう。

 

Apple Watch Series 3(GPSモデル)

 

Apple Watch Series 4(GPSモデル)

 

Forward

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA